札幌・駅近「北のゆうや」で800円のランチバイキングを食べました

北のゆうや23

札幌には結構お得な値段でランチバイキング(ランチビュッフェ)を楽しめるお店があります。

そういうお店を巡るのが好きなのですが、なんと札幌駅に近い場所に800円のランチバイキングをやっている店があるのだとか。

これは実際に行って確かめたい!

今回は札幌駅近くにある「北のゆうや」のランチバイキングを食べに行ってきました。

(2019年当時のレポで、2021年現在はランチ営業はやっておりません。いつかランチバイキングが復活するのを願うばかりです。)

札幌駅近くの北海道旬鮮和食「北のゆうや」へ行ってきました

北のゆうや2

今回の目的地「北のゆうや」は札幌駅から大通・すすきの方面に向かって進み、道庁赤れんが旧庁舎の通りを曲がった場所にあります。

 

北のゆうや8

「EARTH」という美容室を目印に探すと、北のゆうやが入っているビルが見えます。

 

北のゆうや3

店名が書いてある看板が見つかりました。

 

北のゆうや13

店の前にランチバイキングの看板も出ております。

事前に調べた通り、バイキングは800円(税込)です。

 

北のゆうや15

お店は地下1階にあり、ここから階段を降りていきます

 

北のゆうや23

北のゆうや19

階段をグルリと降りるとお店の入口が見えてきました。

店内に入ると受付に店員さんがおり、ランチバイキングかお寿司のランチか聞かれます。

(ここは寿司店も併設されているようです)

バイキングである旨を伝え、店内へと案内されます。

「北のゆうや」の800円ランチバイキングを食べてきました

北のゆうや4

店内に案内されると同時にお盆を渡されます。

その後、店内の好きな席へ座ることになります。

テーブル席、カウンター席とありますが、全体的にはこじんまりしており、30人も入れば満員になるくらいです。

私は13時少し前のピーク時を過ぎていたため、比較的空いておりました。

(それでも半分ぐらいは埋まっており、後からどんどんお客さんも入ってきました)

 

北のゆうや26

今回は1人だったので、カウンター席に座りました。

 

北のゆうや21

席も決まり、早速料理を取りに行きます。

 

北のゆうや1

料理はこのコーナーの一角に全てあります。

全体的には料理は少なめですが、価格を考えると妥当かなと。

 

北のゆうや24

この日はマカロニサラダ、根菜の胡麻和え、豚塩炒め。

ここには乗っていませんが、辛いスープの水餃子も。

 

北のゆうや20

もやしキムチ、フライドポテト、イカリング。

写真に入りきらなかったメンチカツ。

北のゆうや25

サラダ類(レタス、ダイコン、トマト)、佃煮、味噌汁。

 

北のゆうや27

ご飯(白米)にカレー。

 

そして、北のゆうやのランチバイキングの特徴は麺類があることです。

日替わりでそば、うどん、ラーメンになりますが、この日はおそばでした。

北のゆうや17

北のゆうや7

自分でお湯で湯がいて調理します。

あらかじめ下ゆでされているので、さっと温める程度で十分です。

 

北のゆうや14

そばつゆ(暖かい)、あとはねぎ、揚げ玉、きざみ揚げ、かまぼこなどを自分でアレンジして完成です。

 

ドリンク類も豊富です。

北のゆうや18

この中にアイスコーヒーがあるのが珍しいです。

 

北のゆうや6

ホットコーヒーもあります。

このほか、水とお茶は別の場所に用意されていました。

 

今回私が食べたセレクトはこんな感じでした。

北のゆうや5

まずはご飯のおかずになるようなものを中心に。

右上の辛いスープの水餃子は結構ピリッとしつつ、モチモチで美味しかったです。

 

北のゆうや12

続いてはこんな感じ。

真ん中のもやしキムチもピリッとしていい感じ、酒の肴に良さそう。

 

北のゆうや11

そしておそばも作ってみました。

一口サイズなので、バイキングで食べる量としてはちょうど良かったです。

(足りなければお代わりすればいいので)

 

北のゆうや16

そしてカレーも味見してみました。

辛さはほとんどなく、だれでも食べられるようにした感じです。

大きな皿は用意されておらず、小ぶりなものでしたのが、バイキングで食べるとすればちょうどいいです。

 

全体的には無難にまとめられたいるといった印象です(味も含め)。

並べられている料理は少なめで、和食が多めですが、和食の居酒屋ということを考えれば合点がいきます。

いわゆる北海道ならではの食材や料理があるというわけではなく、近くの会社員など地元の方向けで、観光客が対象というわ雰囲気ではありません。

(もちろん入っちゃダメというわけではないですが)

この価格で提供されていることを考えれば、ランチバイキングとしては満足度の高いものといえるでしょう。

ごちそうさまでした。

「北のゆうや」の場所・営業時間など

北のゆうや9

以上、北のゆうやのランチバイキングの食レポでした。

企業のオフィスも多いことから、近くに勤めている方が多く訪れていました。

男女問わず一人でさっと食べて出て行く方もいました。

800円で日替わりランチを食べられると考えれば、ちょうど良いのでしょう。

自分で好きなものを選んで量も調節できるのもいいですね。

 

北のゆうやの場所・営業時間は次の通りです。

【北海道旬鮮和食 北のゆうや】

  • 営業時間:
    【ランチ】

     月〜土:11:30〜14:45
     (最終入場14:00、14:15で料理が下がります)
    ※2021年現在はランチ営業休止中
    【ディナー】
     月~木、祝日、祝前日: 17:00〜23:00
    (料理L.O. 22:30 ドリンクL.O. 22:30)

     金、土: 17:00~23:30
    (料理L.O. 22:30 ドリンクL.O. 23:00)
  • 定休日:日曜日
    (日曜が祝日の際は翌日休み)
  • 全席喫煙可
    (ランチタイムは全席禁煙)
  • クレジットカード・電子マネー利用可
    (ランチ時は現金のみ)

 

北のゆうや10

最初にも少し触れましたが、こちらではお寿司屋も併設されており、お寿司のランチメニューもお得感があります。

こちらは観光客にもオススメできそうです。

機会があればお寿司のランチも食べてみたいですね。

 

この800円ランチ、世間が落ち着きを取り戻したら、是非復活して欲しいです!

タイトルとURLをコピーしました